スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

本の洋服屋

週が明けました。
こわくて体重計にはのれません。


ちょっとした空き時間を逃さないように、常に文庫本を側に置くようにしています。
宮部みゆき、東野圭吾、池波正太郎など。
自分で選ぶとどうしてもかたよってしまいますね。
いま読んでいるのは東野圭吾の『宿命』。
「東野作品の原点」という帯に惹かれて買ってみました。
『赤い指』はちょっと重かったなぁ。
相棒のノベライズも楽しみにしています。
刑事役の水谷豊さん好きです。
ドラマが小説化されたものはがっかりすることも多いのですがこれはそんなこともなく。
軽く読めて楽しめます。

そこで欲しくなるのが本のカバー。
私は紙のものが好きです。
布も持っていますが…なんとなく紙の感触がいいのです。
でもだからといってお店でつけてもらったものでは味気なく。
よくこちらのサイトを利用します。
種類が豊富だし、デザイン的にも大人が持ちやすいものが多いです。
紙だとサイズを調節できるのもいいですよね。
水がかかるとにじんでしまうのが(最大の)難点ですが。


  



18:07 | つぶやき | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑
デジカメ検討中 | top | マカロン

comments

#
コメントお久しぶりでーす、ご無沙汰してました!
本の洋服やさん、見てきました。
こんなのあるんだ~
可愛い~
楽しい~
おしゃれ~~♪

通勤に図書館から借りた文庫、持ち歩いてるから私もこんなカバーつけてみようかな!
こぎくさん | 2009/09/08 21:09 | URL [編集] | page top↑
# こぎくさんへ
こんにちは!
こちらこそご無沙汰です。
ミシンに気持が向かない毎日が続いています~。
こぎくさんはどうでしょ^^?

本の洋服屋さん、かわいいでしょ。
本の内容や気分によっていろいろ使ってます。
でも私はダイニングテーブルの上に本が置いてあることも多くて、色落ちしちゃうのがね(涙)。
あまっとさん | 2009/09/10 10:50 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://amatt.blog26.fc2.com/tb.php/265-a35e2d56
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。