スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

2月は・・・

花粉の季節。
そして転勤の季節です。

わが家は転勤族。
通常2、3年、長くて5年。
そう言われて早6年半。
ここ数年は転勤を伴う移動の辞令は少なく、このまま次女が小学校にあがるまで転勤はないかもね~なんてのんきにしていたら。
なんと今年はオットの部署の3分の1が移動!
順番からいって来年はあぶないです。
子どもが生まれるまでは引越し生活も楽しそうだなと思っていましたが、いまとなってはちょっと心配も。
友達と離れることをどう説明すればいいのか、戻りたいと言われたら・・・?
転勤が急に現実味を帯びてきて少しびびっています。
決まってから心配しなよ~って感じですね(苦笑)。
そんなわけで。
オットは内示が出た先月半ばからほぼ毎晩送別会という名の飲み会に参加。
ほかの部署でもずいぶんたくさん移動があるようなので仕方がないとは思っていますが。
それにしても・・・ね。
来週正式に辞令がおり新しい人が来たら今度は続く歓迎会。
次女は私かオットが隣に寝ていないとすぐに目を覚ますので、しばらくミシンは進みそうにありません。

そして。
転勤のないことがはっきりしたので買っちゃいました、東京ディズニーランドの年間パスポート。
長女が小さい時にも持っていたのですが次女を妊娠中に期限が切れそのまま更新しませんでした。
うちのあたりからディズニーランドまでは自転車でも20~30分。
その利便性からか年パスを持っているお友達も多いのです。
こんな恵まれた環境ももうそう長くはないと思うのであと1年楽しんでみようかなと。
次女を連れて頑張って通います。
たまには長女も連れて行かないとすねちゃうかな。
ますます新着upにはお目にかかれなさそうです。

13:48 | つぶやき | comments (8) | trackbacks (0) | edit | page top↑
ソーイングの基本 | top | 渋ビーズのネックレス

comments

#
そうだったんですね~。
私もサラリーマンの家庭で育ったので、転勤かもの時はドキドキしていたのを思い出しました。
ディズニーランドも子どもの頃によく行かせてもらったので、いい思い出になりました。
転勤、転校。。。子どもにとっても親にとってもドキドキですが、今となってはいい勉強になり、全国にお友達がいるのでいいですよ。その時どう乗り切るか、お子さんなりに見つけていきますよ、きっと^^

私も新着は見ないようにしています^^
ソーイングに対する思いも、なんとなく、次の段階にきているのかな、そん感じです。
sharさん | 2007/02/11 18:21 | URL [編集] | page top↑
#
こんばんは^^
転勤かぁ~大変だね。
私には全く縁の無いことで…
でも子供のことを思うとって気持ち納得です。
色んなところに友達がいるってのも幸せじゃん^^♪

TDR!近いんですね。
我が家も大好き!!もっと近かったらもち年パス保持します~
いいなぁ・・・
いっぱい行って色々教えてくださいね。
なおさん | 2007/02/11 18:41 | URL [編集] | page top↑
#
あまっとさん、こんばんわ。
転勤!! しのーいにとっとはあこがれの言葉です。実家は商売屋だったのでまず転勤なんぞはありえない。 そして自分と夫は転勤が皆無の職場にいるのですることも100%ない。 でも、子供にはちとつらいですね。
友達と離れ離れになってしまうので。

 でもちょっぴり転勤に今でもあこがれるしのーいです。
しのーいさん | 2007/02/11 21:30 | URL [編集] | page top↑
#
転勤って楽しんだもん勝ちな気がします。
前々回の転勤は私のとって試練の転勤でした。
お友達が欲しくてすごく努力をしました。
去年の転勤は子供たちにとって試練の転勤。
入学入園とちょうど重なり、仲良くしていた友達と離れ離れを初めて経験しました。
でも、いずれは転勤で他の土地に行くことを子供たちに話していたので、
子供たちなりにアクティブに転勤を楽しんでいたようでした。
自分の中で新しい友達が出来る!って思っていたようです。
家の場合男の子だからって言う部分もあるかも。
女の子のつながりって結構深いもんね~~。

いずれにせよ、年パスで1年間思いっきり満喫して下さいね~~!

それにしても2.3月は飲み会多くてイヤです(涙)
しおみっちゃんさん | 2007/02/11 22:56 | URL [編集] | page top↑
#
そうですよね。
案ずるより生むが易し、だとは思うのですが。
私も2回転校を経験していますが小学校に上がってからだったので自分なりに理解ができていたんですよね。
長女はどうなのかなぁ・・・なんて考えたらちょっと心配になってきちゃって。
まぁまだ少なくともあと1年は先の話なんですけどね(笑)。

私も最近はあまりショップをのぞかないようにしています。
ちょこちょこ買ってはいますが、とにかく布欲しさにショップを徘徊(?)することはなくなりました。
布にせきたてられるようにミシンに向かうのでは楽しめないですよね^^
でもsharさんの作品は楽しみにしていますよ~♪
あまっと→sharさんさん | 2007/02/12 08:04 | URL [編集] | page top↑
#
そうそう、ものは考えようですよね。
いろいろな土地にいろいろな価値観のお友達を作るっていう経験は子どもたちにとって価値のあるものになるとは思うんです。
ただスムーズにそれを受け入れられるのかちょっと心配で。
私自身も・・・大丈夫かな^^;

なおさんのところもTDRファンですか^^
あの空間は大人にとっても魅力的ですよね。
いろいろレポートしますね。
あまっと→なおさんさん | 2007/02/12 08:11 | URL [編集] | page top↑
#
しのーいさんのところは転勤なしですか。
ということは実家のまわりには赤ちゃんのときからの濃~いお付き合いのお友達がいっぱいですね。
私は2回引越しを経験しているのでそういうのはちょっと憧れます^^
子どもたちが状況はわかるけど事情を理解はできないという微妙な年なので、納得させるのがちょっと難しそうだなと思っています。
案ずるより生むが易し、なのかな。
あまっと→しのーいさんさん | 2007/02/12 08:25 | URL [編集] | page top↑
#
しおみっちゃん、でよろしくお願いします^^

楽しんだもん勝ち、って本当にその通りだと思います!
これは子どもたちもそうですが私自身も。
ある程度大きくなってからはずっと東京なので地方での生活は慣れるまでぎこちないものになりそうで。
でも私、ムスメたちと女ばかり。
女の集まりってちょっと難しいところもあったりして・・・やっぱりちょっと不安かも^^;
な~んてまだ1年以上先だって(笑)。

しおみっちゃんのところも飲み会続きですか?
心配ですね(笑)。
うちももうしばらく続きます。
あまっと→しおみっちゃんさん | 2007/02/12 08:38 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://amatt.blog26.fc2.com/tb.php/157-df5b15c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。