2007年 06月
--日(--)
29日(金)
24日(日)
23日(土)
21日(木)
17日(日)
11日(月)
08日(金)
07日(木)
05日(火)
03日(日)
05 | 2007/06 | 07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

レーズン酵母

ここ数日、一日数回ビンをじっと見つめてはふたを開けてにおいをかぐ私。
「なにやってんの?」
オットから見るとかなりあやしい姿のよう。
一度失敗しているので今回はかなり気を遣いました。
が。
ついに昨日無事第一段階を終了。
さてうまく種になってくれるでしょうか。
できました~!と報告できるといいな。





さて先日のせっせっせーのよいよいよい♪
実はもっと長い続きがあることが判明しました。

せっせっせーのよいよいよい♪
おてらのおしょさんが
かぼちゃのたねをまきました
めがでてふくらんで、はながさいてかれちゃって
忍法つかって――
東京タワーにぶつかって
かみなりごろごろじゃん、けん、ぽん!


全部覚えていないようなので細かいところがわかりませんが。
こぎくさんのところと同じくうちも忍法使うみたいです(笑)。

スポンサーサイト
06:42 | つぶやき | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑

せっせっせーのよいよいよい♪

長女がお友達から色々な遊びを覚えてくるようになりました。

せっせっせーのよいよいよい♪
おてらのおしょさんが
かぼちゃのたねをまきました
めがでてふくらんで――


さて、このあと。
私は はながさいたら、じゃん、けん、ポン! でした。
長女のはというと

はながさいたらかれちゃった
かみなりごろごろ、じゃん、けん、ポン!


ええー、なんで枯れちゃうの~(笑)。
最近はこう歌うんでしょうか。
これって世代の問題?
それとも地域的な問題?
みなさんはどうでしたか。
そういえばじゃんけんも大阪ジャンケンなるものがあるんですね。
ママ、じゃんけんしよう!と言われ普通に 『最初はグー』 かと思ったら

おおさかじゃんけん
まけたらでこピン
じゃん、けん、ポン♪


でした。
でこピンされました(笑)。
16:44 | 子育て | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

公園バッグ




数週間ぶりにミシンをさわりました。
メンズTシャツ以来です。
ここのところ夕飯のときもしくはお風呂あがりにちょこっとお酒を飲むのが楽しみで。
いい気分になってそのまま寝てしまいミシンどころではなかったのです(笑)。
でもやっぱりミシンは楽しいですね~。

ムスメたちと公園に行くときは貴重品はポシェットに、お茶や軽食、着替えなどはトートバッグに入れて持っていきます。
長女一人だったときは荷物を厳選して肩掛けのバッグひとつで動いていましたが、二人分となるとどう頑張ってもそれなりになってしまうのでこのスタイルです。
だんだん暑くなってきてたっぷりのお茶と着替えを入れるにはもう少し大きなものが欲しくなったので作ってみました。
una*saraさんの舟型トート。
底が四角くてエルベ・シャプリエを思わせるこのかたち、好きです。
トートは荷物が多いと口が開きっぱなしになるのが難点ですがこれは巾着付きなのも使いやすい。
大きさもちょうどよかったです。
中厚程度のキルト芯を挟んだので多少雑に扱っても大丈夫。
持ち手はレシピより太くて長いと思います。
気に入っている手持ちのものを参考にしたのでレシピをきちんと確認していなくて。
肩にかけると脇の下にちょうどおさまるくらいの長さです。
表布がシンプルな分内布はトリコロールで。
色もサイズもすごく使い勝手がよくてさっそくあちこち持って歩いています。
そうそう、本当は内ポケットがあるのですが出来上がってから失敗に気づきとってしまいました。
なんと!
上下逆につけていたのです!!
しかも完全に出来上がるまで気がつかなかった。
ありえない・・・。
ということでポケットなしです。
あったら便利だったのに~(泣)。



patern : una*sara 舟型トート
fabric  : 黒ニット、リネン 不明
       CHECK&STRIPE リネントリコロール(大)
others : @ships アクリルテープ(Black&2White Line)

tags: una*sara
07:11 | コモノ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

保育参観

幼稚園の保育参観がありました。
父の日に合わせて土日に行う幼稚園が多い中長女の通う幼稚園は毎年平日です。
ちょうどオットが休みだったのでみんなで行ってきました。
まずは出席確認。
大きな声でお返事できました。
そして歌。
ほかのお友達の声が小さくなるところでもきちんと歌詞を覚えていてびっくり。
音程は・・・まぁいいよね(苦笑)。
それから工作。
牛乳パックを使った楽器作りです。
側面にギザギザの紙を貼り、棒(割り箸かな)でこすって音を出すというもの。
先生が楽器の名前を言っていましたが・・・忘れました(苦笑)。
たまにテレビでも見かけますよね。
牛乳パックをキリンに見たてて飾り付けます。
まずは画用紙に書かれているキリンに色を塗ります。
模様をクレヨンで、からだをケーキカラー(絵の具)で塗り、切り抜いて牛乳パックに貼り付けます。
「クレヨンとケーキカラーを同じ色で塗ったら見えますか?」と先生。
「見えなーい!」
「そうですね。あとでキリンさんのからだを黄色で塗るお友達は黄色のクレヨンは使わないでくださいね。」
「はーい !!」
そして作業開始。
もくもくとクレヨンで塗っています。
ひとつひとつ違うカラフルな模様。
でも黄色は使っていません。
一応わかってるのね。

作業中


参観時間はこのクレヨンの作業まで。
たったこれだけでも作業の早い子と遅い子の差が大きくて全体を見ながら進める先生は大変だな~と思いました。

帰宅した長女にあの後何をしたのか聞くとケーキカラーを塗ったとのこと。
「そう。じゃぁキリンさんのからだは黄色にしたの?」
「黄色?違うよ、赤とオレンジ。」
・・・。
赤とオレンジのクレヨン使ってた、よね?
やっぱりわかってなかったか・・・。
そもそも赤とオレンジのキリンってどうなの・・・?

06:22 | 子育て | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

TDL

また少しあいだがあいてしまいました。
先週は昼間ほとんど家におらず夜も疲れて子どもたちと一緒に寝てしまう毎日。
自分のことはあまりできませんでした。

梅雨入りする前に行っておかなければ(関東も梅雨入りしましたね)と次女とTDLへ。
今回はわりとおりこうで写真を撮る余裕があったのでのせてみます。
いまTDLは 「リロアンドスティッチ」。
ハワイアン仕様になっていてすっかり夏気分です。

TDL入り口


まず必ず行くのがこちら It's a small world。

It’s a small world

待ち時間が少なく天気も関係なく小さな子ども連れにはうれしいアトラクションです。
薄暗くボートの揺れもいい感じで・・・ちょっと眠くなります(苦笑)。
我が家のムスメたちは2人とも大好きです。

園内のいたるところにスティッチが!

ここにもあそこにも


こんなところにもこんなところにもいました。

写真をとることができなかったのですがスモールワールドの中にもいますよ~。


ちなみにこのキャッスルカルーセル、次女はすごく乗りたがるくせに途中で降りたがりいつも半泣きです。

そしてパレード。


パレード1

パレード2



比較的すいている日ではありましたが、パレードが止まる3ヶ所のポイントはやはり早くから人でいっぱいでした。
これはトゥーンタウン前。
なんとか隙間を見つけて次女も前へ(赤いシャツに帽子が次女です)。
でもなんとなく身体を動かすだけで精一杯です。
隣の女の子はノリノリですねー。

パレード3


と、2時間の滞在はこんな感じで終了。
プーさんも大好きなのですがハニーハントはお休み中でした。
でも一番楽しかったのは結局これ↓だったりします。
一度降ろすとなかなか乗ってくれなくて困ります。

遊んでます


梅雨入りしたもののかんかん照りの東京です。
今日も暑くなりそうです。

06:05 | 子育て | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

トイレトレーニング?!

次女が「トイレ(行きたい)!トイレー!!」と言うようになりました。
連れて行ってもできるわけではないのですが、トイレに興味を持ち始めたようです。
8月生まれの次女、いわゆる2才の夏ではありますが。
まだ早いんじゃないかなぁ?とやる気のない母(笑)。
でもこればかりは本人の気持ちが一番、ですよね。
そういえば長女もおむつが取れたのは2歳半のときだったしそろそろなのかもしれません。
ついにまたこの時期がやってきたか…。
忍耐が必要です。

コナンくん大好きのムスメたち。
車の中では劇場版名探偵コナンの主題歌CDがリピートされています。
お気に入りは 『水平線上の陰謀(ストラテジー)』 から 「夏を待つ帆(セイル)のように」。
ZARDの曲です。
切ない…。
05:42 | 子育て | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑

お家でケンタッキー風チキン

昨日はよめ膳@YOMEカフェのYOMEさんのレシピ、お家でケンタッキーみたいな☆フライドチキンを作りました。
虹色日記のはなさんがYOMEさんのレシピをよく紹介されていて、いつもとてもおいしそうで気になっていたのです。
本まで出版された有名なブログなのでご存知の方も多いですよね。
すごく凝ったお料理なのかと思いきや手順そのものはわりとシンプル。
合わせる素材や味付けが新鮮なんですね。
でもオットは食にわりと閉鎖的でいつもと違うメニューはなかなか口にしたがりません(一応食べますけど)。
だから初めてのYOMEさんレシピは最もオット受けしそうなこれに決まり!
オットには何も言わずテーブルに出しました。
一口食べて「うま~い!!」。
なにかの味に似てると思わない?
「ケンタッキーだ!」
というわけで肉肉星人のオットと長女は大喜び。
あっという間になくなりました。
写真がなくすみません。
ムスメたちが眠いとぐずりだし作ったそばからテーブルに並べていったうえ、そもそもオットにはブログのことを言っていないので写真も撮りにくく。
空っぽのお皿でも撮っておこうかと思いましたが(笑)。
でもこれ、本当においしかった~!
早くもわが家の定番メニューとなりそうです。
おいしいものは人を元気にしますね。
長女に対する接し方にちょっと悩んでいた私ですが、まぁ考えすぎてもどうにもならないしね、と前向きに思えるようになりました。
食べ物のチカラは偉大です。
というか私って単純過ぎ?!(笑)
YOMEさん素敵なレシピをありがとうございます。
そしてYOMEさんとの出会いをくれたはなさんどうもありがとう。

06:32 | つぶやき | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

再び洋梨のタルト




また洋梨のタルトを作りました。
洋梨を早く使い切ってしまわないとどうにも気になってしかたがなかったので。
ちなみに使ったのはcuocaさんのイタリア産洋梨缶詰です。
写真は焼きたて。
まだ天板にのっております。
前回も私が作ったにしては十分おいしかったのですがもう少し軽い感じにしたかったので、タルト生地、アーモンドクリーム共に砂糖とバターを少し控えてみました。
が。
やってしまいましたよ~。
あとは焼き上がりを待つだけ!なのに待てど暮らせど焼き色がつかない!!
10分延長してみたもののほとんど変化なし。
がーん、失敗しちゃった?!
と青くなって電子レンジを開けてみると。
中段で焼かなくてはいけないのに下段に入れておりました(泣)。
わが家の電子レンジ、3段あるのですが下段と中断がすごく近い位置にあるのです(それでも間違わないよ、とオットにはつっこまれましたが)。
やっちゃったよ・・・と思いながら中段に入れなおし再び20分。
ようやくできあがりました。
見た目には普通ですが、焼き工程が間延びしちゃったってことですものね、やっぱりおいしくないのかな、と食べてみるまでドキドキでした。
でも食べてみたら全然問題なし。
おいしくいただけました。
むしろバターと砂糖を減らしたのがよかったのか前回よりわが家好みの味に。
なんてアバウトなケーキなんでしょう。
やっぱり私に合ってるかも(笑)。
タルト生地はもう少しこんがり焼きたいところですが、これは砂糖を減らしたせいなのか焼き工程でどじったせいかわからないので、次回ももう一度このレシピで。
まだ作るの?って感じですが、ひとつくらい得意なお菓子があったら素敵だし、それがオットの好きなケーキだったらなおいいかなと思って。
なーんていままで作ってなかったのにね(笑)。
05:54 | つぶやき | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

夏のネックレス




ドログリーで買ったビーズで夏のネックレスを作りました。
普段は線の細いアクセサリーを好んでつけていますが、夏はこんな存在感のあるネックレスが欲しくなります。
全体をナチュラルな感じにまとめつつグリーンとホワイトをさし色に少し遊んで――。
なーんてそれっぽく書いてみましたがドログリーのサンプルのイメージそのままです(笑)。
レシピの配布はしていないので頭の中に残ったイメージを組み立ててこんな感じに仕上がりました。




手前に写っている茶と生成りの縞々のビーズが気に入っています。
サンプルでは黄緑を使っていました。
ほかにも水色や赤など6色くらいあったかな。
これと隣の麻のビーズ、奥にうっつっている大きなウッドビーズなどが新作だそうです。
以前から気になっていたウッドリングも使ってみました。
材料を前になんだか緊張してしまって、並べてはしまい並べてはしまい・・・実際に手をつけるまでに数日かかってしまいました。
小心者!(笑)
やっと完成です。
でもこれワックスコードを使っているんですけど、穴の大きなビーズは結び目に引っかからずつけているうちに位置がずれてきちゃうんですよね。
それはそれで遊びがあっていいとみるべきか。
サンプルではどうなってたっけな~。
出来上がったと思ったらまたドログリーに行きたくなってきました。
実は前回行った時に目をつけてきたパーツがあるのです。
早く来い来い小遣い日。

先日開けなくなったと書いたメモリーカード。
やっぱりどうすることもできずフォーマットしました(涙)。
オットに見てもらったところ unrecoverable(修復できない)error のログが残っていたそうです。
やはりこまめにPCに保存しておかなくてはいけませんね。
でもそのPCもたいしてあてにはならないし。
デジタルって便利なようで便利じゃないような、ですね。

ここのところ写真の載せ方に悩んでいて、サイズやら加工やら統一感がなく見にくくてすみません。
07:01 | ビーズ | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑

メンズTシャツ




RRさんのオルゾー天竺。
杢調とかネップとかムラのある色合いが好きです。
オットのTシャツに。
幅広なので1メートルでちょうどでした。
テンション中とありましたが家庭用ミシンでもストレスなしの縫いやすさはさすがです。
なによりこの布、縫い目が目立たなくてすばらしい(笑)!
いかにもになってしまうジグザグ縫いが目立たないのは大変ありがたいです。
いつものようにシンプルに。
というかメンズって遊びかたが思いつきません。
タグをつけるくらいでしょうか。
糸切れが心配なので袖と身頃の裾は伸縮縫いで。
ジグザグ縫いにしてしまう方法もありますが私は見た目がちょっと気になります。
伸縮縫いにすると見た感じはほとんど直線縫いと変わらないのに横の伸びにかなりついていくのでオススメです。
ってみんなやってるのかな。
こういう手順のわかっているものを作るとホッとします。
というのも実はこの前にMilimiliさんのパフスリーブワンピースを作っていて玉砕していたので。
ゴム付けが難しそうでなかなか手をつけられずにいたパターンですが、もっとずっと単純なところでつまずきました(涙)。
ほどきほどきしているうちにいやになって途中放棄です。
どうも集中力が足りないみたい。

今日は玄米を炊いています。
オットが好まないのでいままであえて食卓に出すことはなかったのです。
でもいま発売中のsaitaに「オットがいない夜こそ贅沢ごはん」みたいな見出しがあって、これだ!と(笑)。
わが家は週に1、2日オットが家で夕飯を食べない日があります。
そういう日には私の好きなものを食べればいいんですよね。
簡単なことなのにオットがいない日は簡単に済ませてしまうことばかり考えていたので思いつかなかったのです。
というわけで今日は玄米ごはん。
いい香りが漂ってきましたよ~。



patern : Rick Rack 大人のTシャツ
fabric  :Rick Rack オルゾー天竺(グレー)

tags: Rick_Rack
18:00 | オトナフク | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。