2007年 05月
04 | 2007/05 | 06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

ラ・ドログリー

ラ・ドログリーがイクスピアリ内にあることをつい先日知りました。
イクスピアリにはわりとよく行きますが決まったお店にしか寄らず通り過ぎることが多くて。
どんなお店があるのかきちんとみたことがなかったのです。
ビンに入った色鮮やかなボタンやビーズ、毛糸が並べられた棚。
なんてかわいいの~!と静かに興奮(笑)。
でもそのときはオットとムスメが一緒でゆっくり見られなかったので、後日単身で行ってきました。
店内のサンプルに気に入ったものを見つけ、こんな感じで作りたいのですが・・・と店員さんに伝えると、では好きなパーツをどんどん持ってきて広げてみてください、と笑顔で。
そう言われてもたくさんあり過ぎてどこから手をつけていいかわからないよ~(汗)。
散々迷ったあげく、結局サンプルで特に気に入ったパーツはそのまま、それ以外はお値段と相談しつつ決めました。
決断力が弱いのでこういう即興で作るという作業にはかなりの集中力が必要でした(苦笑)。
そして買ったものがこちら。
・・・と写真を載せるはずだったのですが。
なぜかメモリーカードにアクセスできないのです。
書き込みエラーにはなっていないので画像は残っているとは思うのですが、カメラでもPCでも開けなくて。
もうこのカード使えないのかな。
撮った写真はほとんどPCに移してあったはず、だけどいまとなっては確かめようもなく。
がーん・・・。
というわけで写真なしです(涙)。
それにしてもさすがドログリー。
ムスメの髪留めにいいかもと手にとったボタン1コ1500円、ちょっと素敵だなと思ったレース2000円/m。
びっくりです。
ちなみに私が買ったものはもっともっとお手ごろ価格のものです、もちろん。

予約は結局RRさんとC&Sさんで。
RRさんではリネンのスカラップを、C&Sさんではキットを中心に買いました。
でも手元に届くまで長いなー。
スポンサーサイト
07:04 | ソノタ | comments (3) | trackbacks (0) | edit | page top↑

予約の行方

RRさんとC&Sさん、予約が同時に来ましたね。
それからColor Dropさんも。
お財布ともじっくり相談できるので助かります。
カラドロさんのBWとイカリ柄のキルトニットが気になっていたのですが、BWは販売中止になってしまったんですね。
残念~。
イカリ柄はなかなか使いこなせず普段は買わないのですが、大小大きさの違うイカリがなんともかわいくて。
全部のお店でちょこちょこと買ってしまいそうです(苦笑)。

昨日のタルト、初めてにしてはなかなかおいしくできました。
オットにも好評で良かったです。
でも私はもう少し軽い感じの方が好み。
洋梨がまだ残っているので近々リベンジです。

私が起きると一緒に目を覚ます子どもたち。
やりくれどやりくれど自由時間は増えず(泣)。

07:40 | つぶやき | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑

マンジュウほしい




ようやく少し縫いたい熱が上がってきた、ような気がします。
基本的にミシンもビーズもひとつのことにのめりこむというより欲しいときに欲しいものが作れたらいいなというスタンスなのでこんな感じがちょうどいいのかもしれません。
予約の布が届いてもあまりあせらずいこうと思います(笑)。

ずいぶん日差しが強くなってきましたね。
昨日は真夏の暑さにびっくり。
あわてて次女に帽子を作りました。
WHISLE@のマリンワークキャップ。
昨年作った長女のものとおそろいです。
裏布はRick Rackさんのストレッチギンガムで。
夏らしい元気いっぱいの帽子になりました。
そして。
ついに買いました、万十。
ずっと欲しかったんです。
そうしたらアイロンがけのラクなこと、ラクなこと。
もっと早く買えばよかった~。
帽子作りはアイロンがけに結構時間を費やしていたのですがこれでずいぶん短縮できました。




そしてめずらしくお菓子。
普段はワンボールでできる簡単なものやホットケーキミックスを使ったお菓子くらいしか作らないのですが、ちょっとやってみようかなという気持ちになって。
かねてからオットからリクエストされていた洋梨のタルト。
お菓子ってものすごく手がかかるというイメージだったのですがタルトはそうでもないんですね。
凝った感じに見えるのでちょっとした手土産によさそう。
味がOKなら、ですけど(笑)。
じつはまだ食べてみていません。
せっかくなのでオットが帰ってからにしようかなと思って。
でもダイエット中だというのに夜にケーキなんか食べてていいのかしら・・・。



patern : WHISLE@ マリンワークキャップ【販売終了】
fabric : Rick&Rack 麻デニム 水玉(ミックス)、ストレッチギンガム(レモン)

tags: WHISTLE@
18:22 | コモノ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

おはようございます

朝5時。
夜は寝かしつけでバタバタするので、朝少し早く起きて柔軟体操と顔パックを。
パック中はコップに口がつけられないのでストローで朝のコーヒーを楽しんでいます。
パックを貼り付けストローでマグカップのコーヒーを飲んでいる姿。
オットいわく 「コワイ・・・」。
こんな努力も必要なのよ~。
案外ムスメたちは気にならないようです。

今日もいいお天気。
暑くなりそうです。


06:39 | つぶやき | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑

カンシャのキモチ

わが家のムスメたち、小さなころからスイミングに通っているせいかお風呂の時間が大好きです。
頭からシャワーをかけられようものなら嫌がるどころか歓喜して大興奮。
洗うのがラクで助かるのですが、湯船やシャワーをお湯を使う使う。
蛇口をひねればいくらでも出てくるものだと思っているんですね。
これではいけないと思い昨日長女に「お水(お湯)は海や川にいるおさかなさんから借りているものなんだよ。」と言ってみました。
初めはきょとんとしていた長女。
「たくさん使うとおさかなさんの分がなくなって困っちゃうよ。泣いてるかもしれないよ。おさかなさんに借りてるものだから大事に使わなくちゃいけないね。」
すると長女「そっかぁ。おさかなさんがどうぞって貸してくれたんだ。ありがとうだね。カンシャのキモチだね。」と。
「みーんなにカンシャのキモチなんだよ。おさかなさんにも○○や○○(祖父母の名:義両親は自分たちのことを名前で呼ばせています)にもカンシャのキモチだよ。」
そんなことを言ったのは初めてだったのでムスメの発言にびっくり。
と同時にわが身を反省しました。
そうだね、みんなにカンシャのキモチを持っていないといけないよね。
ちなみになぜ両親の名前が出てきたのかというと・・・おそらく直前まで電話で話していたからだと思われます(笑)。




さてバネを使ったポーチの第2弾。
ミッフィーちゃん用、ではなくデジカメポーチ。
前回作ったちびころバネポでバネがすっかり気に入ってしまったのです。
薄手のキルト芯をはさんで。
もう少し厚みのあるものでもよかったかもしれません。
デジカメを入れられるようなポケットのついた服は着ないので、バッグにつけられるようナスカン付きの持ち手を使用。
サイズもほどよい感じにできました。
常に手で持ち歩くわけには行かず、かと言ってシャッターチャンスは逃したくない。
ずっと出し入れしやすいデジカメケースが欲しいと思っていたので念願かなってよかったです(笑)。
大きさがわかるようにデジカメを入れた写真を携帯でとろうと思ったのですがきれいに撮れなくて。
ブログで使うには十分な画素数はあると思うですが・・・携帯で上手にとるコツってあるのかな?



patern : 適当
fabric  : CHECK&STRIPE 麻ベージュ(?)、リネンピンドット、リネンワイルドフラワー【内布】
others : 近所の手芸店 ナスカン付き持ち手(黒)

17:50 | 子育て | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

キャンディポシェット

0504_01.jpg

またもやちょこっとソーイングです。
ムスメたちに小さなポシェットを作りました。
長女は英語のサークルとスイミングに行っていますがどちらも時間がちょうど3時前後。
食いしん坊の長女はおなかがすいてしまうのです。
途中では出さない、お友達みんなにどうぞと声をかける、ことを約束させてアメを持って行ってもいいことにしています。
これはそのアメ用に。
そろそろハンカチやティッシュも自分で持ち歩けるようになって欲しいという思いも込めて。
ムスメのリクエストはピンクの花柄だったのですが、そんなにかわいらしい生地は持っていないのでピンクのこやぎちゃんで納得してもらいました。
お姉ちゃんと同じものを欲しがる次女にもおそろいで。
最近はなんでも2つずつ用意しなければならず大変です。
先日までやっていたハッピーセットのおもちゃ。
2人とも名探偵コナンが大好きなので、2週間あまりで4種類のグッズ×2を集めるはめに。
オットも私もわりとファーストフードは好きなほうですがそれでもさすがに飽きました(苦笑)。
しかも想像以上の人気で特に後半のグッズは手に入れるのにひと苦労。
でもその甲斐あってかムスメたちは大喜びで2人少年探偵団状態です。
おまけをこれだけ大切にしてるのは初めてかもしれません。
そんな長女、オットと「紺碧の棺(ジョリー・ロジャー)」を見てきました。

0504_02.jpg

映画館デビューです。
いくら好きでも2時間近く集中するのは難しいかなと思ったのですが最後までちゃんと見れたよう。
すっごくおもしろかったよ~と言って帰ってきました。
いいな~ママも見たいよ。



patern : 適当
fabric  : スイート・ハート こヤギのお散歩(ピンク)

12:09 | コモノ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ちょこっとソーイング




みなさまGWいかがお過ごしですか?
わが家は例年オットが仕事なのでGWと言われてもなんだかピンときません。
長女が入園してからは「また今日も幼稚園お休みかぁ」と思うくらい(笑)。

ひさびさのソーイングネタを。
更新が滞っているあいだにもちょこちょこと縫ったものはあるのですが、すでに着古している(?)ものもありいまさらという感じもするので新しいものから。
ずっと作ってみたいと思っていたちびころバネポです。
1時間ほどでできるこのくらいのお手軽ソーイングがいまの気分に合っているみたい。
子どもたちも私も春物がたくさん必要なはずなんですけど(苦笑)。
このかたちすごくかわいいです♪
よりぽってりとした感じにしたくてまちのカーブをゆるくとってみました。
バネポーチ自体始めて作ったのですが、ファスナーより開閉が簡単で便利ですね。
すばやく出し入れしたいデジカメや携帯入れにいいかもしれません。
とはいえこれはちびころというだけあって手のひらに乗る小さなサイズ。
口紅とシアバタークリーム、長女の薬を入れてちょうどいいかも。
普段ポーチにはそれくらいしか入ってないんです(汗)。
実用性を考えるともう少しサイズを大きくしたいけれど、そうしたら“ちびころ”じゃなくなっちゃうんだろうな~。
写真は今朝撮ったのでまだバネのピンがきちんと入っていません。
ハンマーでトントンやるので昼間じゃないとね。



patern : Atelier RIKO チビころバネポ(無料パターン)
fabric  : CHECK&STRIPE リネンワイルドフラワー、リネンピンドット、リネンギンガム
other  : CHECK&STRIPE イニシャルタグ

11:42 | コモノ | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。