2006年 10月
09 | 2006/10 | 11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

もう少しお休みします

風邪菌に支配されなんとなくすっきりしないわが家です。
先々週から週2回のペースで通っている近所の調剤薬局ではすっかりなじみの顔です。
それでもこまめに通っているせいかわりと軽い症状ですんでいたのですが。
金曜の深夜12時ごろ長女が嘔吐。
それから20分おきに朝まで続きました。
こ、これはもしや・・・嘔吐下痢症?!
よみがえる記憶・・・。
嘔吐下痢症とはウイルスに因るおなかの風邪で発症から約24時間は嘔吐、その後下痢が続きます。
通常は3、4日でおさまるもののようです。
が、長女が前回1歳でかかったときには脱水症状をおこし完治まで10日かかりました。
その間救急に駆け込むこと2回、点滴も2回。
めったに寝込まず、熱が40度を超えて病院に連れて行ったときも「これだけ元気なら救急に来なくても大丈夫です」と言われた長女が唯一起き上がることのできなかった一週間です。
あぁまたか・・・と思いましたが。
24時間たっても下痢は始まらず。
どうやらおなかにくるただの風邪だったようです。
よかった~。
本調子ではないものの今日は朝から元気に怒られています(笑)。
さすがです。
一方私は金曜日の寝不足からいまだ立ち直れず。
若いっていいな(笑)。
というわけで。
こどもたち(そして私)の体調が落ち着くまでブログはもう少しお休みします。
先週ははなさんからの素敵な贈り物が届きました。
一目惚れした例の布も届き裁断までは済ませましたよ~。
復活明けにまとめてupできるかな。

(追記)
嘔吐下痢症は主に2歳くらいまでで、少し大きくなると嘔吐下痢症と同じウイルスにかかっても下痢を伴わず流行性嘔吐症というのだそうです。
知りませんでした。
次女にうつらなくてよかったです。
スポンサーサイト
13:59 | 子育て | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ジップアップジャケット~メンズ




C&Sさんのデニムインレイ(という名前だったと思うのですが・・・)でオットにジップアップジャケットを作りました。
たまには還元しておかないと。
一目で気に入りオット用にと買った布。
濃紺ですが結構白地が目立つので重たく見えません。
表面の凹凸も味があって素敵な布です。
パターンは大手町さん。
ポケットは大手町さんのコメントだけでは作れるはずもなく(0.5センチステッチとしか書いてない・笑)「工夫されたポケットの縫い方」を参考にしました。
そこで、はて?
スレキ???
何となくはわかるけど・・・。
スレキとは平織りまたは綾織の滑らかな綿織物のことなんだそう。
でも通常布が重なるので厚みを出さない為に使う表地より薄い布という認識でいいようなので、綿麻タンガリーのハギレを使いました。
後ろからチラッと見えるかな。
BWにしてもよかったかも。
思いっきり自己満足ですよね。
ファスナー付けはRRさん式で。
100センチのファスナーが家にあったので自分で調節してみました。
以前買ったRRさんのファスナーに自分で調節する方法がついていて、ジャケットなどに使うときには留め具をつけなくてもよいとあったのでそのまま使っています。
トップがはずれないか心配だったのですが大丈夫なようです。
例のごとくオット用なのでごくシンプル。
ポケットのかんぬき止めを赤にするくらいの遊びは入れたかったのですが、着てもらえないと意味がないのでしかたありません。
タグはせめてもの抵抗でちょっとかわいく。
何か言われたら着たら見えないからと言うことにします。
そして。
写真をとろうとして衿リブの高さが微妙にずれていることに気がつきました。
ショック・・・。
気がつかなかったことにしよう(苦笑)。
ところでジップアップは和製英語。
こういうジャケット本当は英語でなんて言うのでしょう?
zippered jacketではないことは確かだと思うのですが(笑)。

先週半ばからムスメたちが風邪でダウンしていました。
咳が止まらず寝付けなかったよう。
私がうつしちゃったかな~、ごめんね。
今日は長女のおいもほり遠足。
なんとか間に合ってよかった。
でも昨晩から東京は雨。
今朝はなんとか止んでいたもののかなり微妙な天気でした。
昨晩「少しでも雨が降っていたら水族館になります」とわざわざ連絡網が回ってきたのにもかかわらず、朝送っていくとおいもほり決行とのこと。
ええーっと思ったけれど。
案の定少し前から雨が降ったり止んだり。
この雨の中おいもほりしてるのかな。
風邪がぶり返さないといいのですが・・・。



patern : 大手町服装工房 ラグランジップアップジャケット
fabric : CHECK&STRIPE デニムインレイ(ネイビー)、綿麻タンガリ(ネイビー)
other  : CHECK&STRIPE タグ

12:22 | オトナフク | comments (8) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ま、負けた・・・のか?!

結局。
買ってしまいました、別なお店で。
一目惚れした布と同じような雰囲気だけれどもっと好み!というものを他店で発見。
お値段も少しお安かったのでそちらを購入しました。
それ以外の布はガマンです。
そして昨日のRick Rackさんの新着。
ネルのパッチにツボをつかれてしまいキルトニット少々と共にお買い上げ。
ほかにも欲しいものはあったけれど。
少し足りないくらいがちょうどいいのかな。
久々の布買いになんだかドキドキしちゃいました。
これでしばらくお休み(の予定)です。
諭吉さんは無事でした(笑)。

残りのTシャツをupしたいのですが写真がうまくとれません。
どちらも地の色が薄ベージュに近い生成りなのですが、白い壁にかけても、わが家のこげ茶のなんちゃってフローリングの上においても、きれいに色が出ない(ような気がする)のです。
ソフトで修正をかけてもいじっているうちに何だかどれも違うような気がしてきて。
デジカメを新しくしてからどうもしっくりこないんですよね。
ホワイトバランスを調整してもなんだか違うような気がする。
まぁそもそもうちの古いディスプレーで正しく再現されているのかも疑問ですが。
上手に写真がとれるようになりたいなぁ。
13:43 | ソノタ | comments (6) | trackbacks (0) | edit | page top↑

負けそう・・・

ひさしぶりにのぞいたショップのトップページに紹介されていた布に一目惚れ。
吸い込まれるように店内へ。
すると私好みの布たちが!
興奮しながらカートに入れてみる(笑)と。
諭吉さんがひらひら。
そんなに買っても形にできないよ。
来年に持ち越すことになるよ。
これ以上布山を大きくしてどうするの?!
と、どなたか私にカツを入れてやってください。
ちなみにC&Sさん、RRさんの予約はスルーしましたよ~。
いや、だからってわけじゃないですけど。
負けそうなんです・・・。
14:53 | ソノタ | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑

フリル付きTシャツ




先週作ったものです。
涼しくなってきたので長袖Tシャツをまとめて3枚。
これはそのうちの1枚です。
全部まとめてupしようと思っていたのですがなかなか写真がとれないのでとりあえず。
パターン、布はRick Rackさんです。
初めてフリルに挑戦。
でもなんか思っていたのと違う。
ギャザーをもっと強く寄せた方がよかったみたい。
幅ももう少し広い方がよかったな。
端はロックを持っていないので切りっぱなしです。
接結なので洗濯したらいい具合に開いてくれないかしらと期待。
もっと面倒なのかと思っていたらそうでもなかったのでまたやってみたいと思います。
袖も切りっぱなしです。
襟は裏を見せて。
Rick Rackさんのパターン幅がちょっと広いですよね。
ピンクをたくさん見せたかったのでそのまま使いましたがバイヤス仕立ての方がすっきりだったかも。

睡眠をとるようにしているにもかかわらず風邪がどんどん進行しています。
頭がぼーっ。
ムスメたちよ、今日一日おりこうさんでお願いしますね。



patern : Rick Rack Tシャツ
fabric : Rick Rack 水玉接結ニット(ピンク)

tags: Rick_Rack
07:49 | コドモフク | comments (10) | trackbacks (0) | edit | page top↑

頑張りました☆

日曜日は運動会でした。
時折台風並みの突風が吹き砂まみれでしたが雲ひとつない秋晴れ。
パーカーの出番はありませんでした・苦笑)
長女にとって、そして私たち親にとって初めての運動会。
バタバタの一日でしたが楽しかったです。



心配だったのがかけっこ。
いつも気ばかりあせってよく転ぶのでちゃんと最後まで上手に走れるかどきどきしました。
スタートは合図をする先生を凝視(にらんでた?!)する気合の入りよう(笑)。
そして結果は・・・6人中2着でした!
よく頑張ったね。
実は長女は股関節脱臼の疑いで装具をつけていた時期があります。
レントゲン結果では異常はなかったのですが、明らかに足の開きが悪く左右対称ではなかったので念のため2ヶ月ほど装具をつけたのです。
それでも完全な対称にはならず、片足にだけ内またがちょっと強く出て小さいころから本当によく転びました。
いまはずいぶん良くなりましたがそれでも心配で。
でも。
走っている姿を見て安心しました。
これなら大丈夫だね。

ちゃんと先生の言うことを聞いて行進、整列、体操・・・。
わが子の成長を感じた一日でした。

そしてこれ。



親子仮装(髪留め、マントなど上半身のみの簡単なもの)というコーナーがありムスメはミニーちゃんに。
耳はぱっちんどめになっています(市販品)。
それだけでは寂しいかなと思い「こはるの服」のパターンでブラウスを。
写っていませんが裾にはレースでフリフリ。
ムスメはずいぶん気に入って翌日も一日着ていました。
いままで作った服の中で一番の喜びよう。
ちょっと複雑な心境のハハなのでした。

そして私。
風邪をひきました。
最近次女の夜中の授乳が復活してしまい、前をはだけたまま眠ってしまったのが敗因と思われます。
季節の変わり目。
みなさんもお気をつけくださいませ。
07:17 | 子育て | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑

いま何て?

1才1ヶ月の次女。
最近少しずつ意思表示をできるようになってきました。

お茶を飲む?こっち(が欲しいの)?などと聞くと、いらなければ首を振り、欲しいときは「(う)ん。」と答えます。
適当なときもありますが8割方はわかっているみたいです。
単語はママ、マンマ、たまにパパ、そしてババン。
ババンは長女のまね。
ブロックで作ったピストルを持って「ばばん、ばばん」と言って歩く長女の後ろを次女も「ババン、ババン」と言いながらついていくのです。

さてオットが休みのある日のお昼、おなかがすいてきた次女はママともマンマともとれる言葉を発しながらぐずっておりました。
いま作ってるから待っててね~という私の言葉も届かず、床やおもちゃをたたいて激しくアピール。
わかった、わかったと急いで準備をしていると。

「ママー!オナカスイチャッタヨ」

えっ?!
いま何て言った?!
びっくりして振り返ると(わが家は対面キッチンではありません)仁王立ちする次女と驚いた顔のオット。

「いま『おなかすいちゃったよ』って言ったよね?」
「うん、そう聞こえた」

あまりにもはっきり聞こえたので思わず次女の顔をまじまじと見つめ次の言葉を待つと。

「マンマンマ、ママ、マンマ・・・」

そうだよね。
偶然だよね。
でもあまりのタイミングの良さにパパとママはびっくりしました。
食欲旺盛なわが家のムスメたち。
「パパって言うより先にそのセリフかよ・・・」
とオットは嘆いておりました。
11:23 | 子育て | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

気がつけばブログに最初の記事を載せてから1年が経っていました。

ひさしぶりにブログのデザインを変更。
しばらく放置されていたパーツも整理しました。
カテゴリーにはshop別menuを。
基本的にはパターンで分類しようと思っています。
が、これが思っていたより手間のかかる作業のようで。
少し時間がかかりそうです。
それからコメントをくださっているみなさんにリンクをはらせていただきました。
事後報告ですみません。
不都合のある方はおっしゃってくださいね。
そーっと処理させていただきます(笑)。

いろいろな方とお話できたらいいなと思って始めたブログ。
筆まめではない私が1年も続けてこられたのは、遊びにきてくださるみなさんがいるからです。
私の至らない文章を読みつたない作品を見にきてくださってありがとう。
みなさんのコメントは私の元気の素。
コメントをいただけるとPCの前で小躍りするくらい喜んでいます。
本当に本当にありがとうございます。
そしてどうぞこれからもよろしくお願い致します。
07:50 | つぶやき | comments (14) | trackbacks (0) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。