カテゴリ: コモノ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

冬支度

20091107_00.jpg

インフルエンザが猛威をふるっていますね。
国内で最初に感染が確認された時にはそれはそれは大騒ぎだったのに。
いまやここにもあそこにも、といった感じ。
長女の小学校でも時期は違えど3分の2以上のクラスが学級閉鎖になりました。
次女のクラスでも絶えず2、3人は休んでいるようだし。
これは時間の問題ですかね。

デジカメ買い換えました。
迷いに迷ってやはりデジイチは使いこなせる自信がなく高機能コンデジを。
光学ズームで24倍!
私には十分です。
まだまだ取説と格闘中。
子どもたちが大きくなってきて写真を撮る機会がめっきり減ったのでなかなか身につかないんですよね~。
でも早く使い慣れないといざという時に良い写真は撮れませんよね。
がんばろう。

写真は whistle@ さんの2009お楽しみパターンからリブニット。
と、友人と出店したときの売れ残りポーチです。
かなり久々のハンドメイドupになりました。
そもそも更新が久々ですからね。
と、自分でツッコミ。

ボンボンに気合入れすぎました。
お、重い・・・(笑)。
編み物、楽しいです。
帽子は手ごろなのでたくさん編みたくなるのですが。
肌の弱い長女と帽子嫌いの次女。
ニットキャップをかぶれるのは私だけです。
つまんないなぁ。
スポンサーサイト
20:58 | コモノ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

Kushu ハットバージョン

Kushuハット
Kushuハット内布

今度はハットタイプのKushuを作ってみました。
(B)capで少し肩が凝ったので気持ちをラクに。

布はこちらでも使ったコーデュロイです。
ツヤに反射してどうも白っぽく写ってしまいます。
地味~ですが。
やっぱり落ち着く(笑)。
形もキャスケットタイプより私には合っていると思います。
私用ではないんですけどね。
いちおうお店用とに作ったのですが、その前にお友達のところにいってしまうかもしれません。

持っているパターンの中でいちばん簡単かもと思っていましたが、パターンを整理していたら出てきたBALを作ってみたら、BALの方がずっと簡単でした。
ひさしを付けなくていいんだった。
BALのことをすっかり忘れておりました。

パターンレーベルさんの新作ポーチセット。
大人気ですね~。
全セットを狙っていたのですが再入荷にも出遅れました。
ポーチのパターンってありふれてはいるんだけど、パタレさんには期待させる何かがありますよね。
思いついたときにどの形でも作れるというのも便利だし。
そしてC&Sさんの新着にも出遅れ。
自粛しなさいってことでしょうか・・・。



patern : WHISTLE@ Kushu
fabric  : コーデュロイ 近所の手芸店
       内布 不明


11:30 | コモノ | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

おとなの (B)cap

(B)cap_01

お店用に作る、つまり自分用じゃないものが作れることになって、絶対使ってみたいと思っていた柄のひとつが迷彩です。
迷彩柄を上手に持てる大人の女性って素敵だと思うのですが、私には絶対似合わない(涙)。
子ども用にといってもうちはプリンセス大好き少女たちですし。
でも一度は使ってみたいと思っていたのです。
念願叶いました。
カモフラっていうのかな?

(B)cap_02(B)cap_03

迷彩はフロント部分だけ、コーデュロイと合わせました。
このコーデュロイ(アップの写真は少し白っぽく映っています)、近くの手芸店で見かけて一目惚れだったのですが、その5日後から全品20%OFFが始まるとのことだったので、どうか売れないで~と祈っていたもの。
ちゃんと残っていてくれました。
人気がないってことかな、と思うと微妙な心境ですが。
今回もひさしのステッチは30番ですが、縫い目をさらに大きくしたら思っていたような感じに仕上がりました。
せつこさん(WHISTLE@の店主さんです)がされているランダムステッチを一度はやってみたいと思いつつ ―― 小心者の私には踏み出せません。
Kushuの後に作ったせいか、出来上がりまでがとても長い道のりに思えて。
あぁ帽子作りってこんなんだったなー、と。
Kusyuは本当に巾着やポーチを作るくらいの手軽さなのです。
それにひきかえ(B)capやハンチングは私ってちょっと職人じゃない?って気分になれる(笑)。
そのくらい集中力が必要です。
自分用じゃない場合には特に。
若干縫い目のふらついているところがありますが、これはギリギリOKかなと思っています。
いくつか作った中にはいわゆる、ボツ、もありまして。
upしていません(できない?)。
書くことに困ったらボツ作品集って記事もいいかも(笑)。

そうそう、この(B)cap、パターン通りなら天ボタンが付くのです。
私は大人用はない方がすっきりしていいかなと思っているのですが・・・どうでしょうか?



patern : WHISTLE@ (B)cap
fabric  : 迷彩、コーデュロイともに近所の手芸店

14:46 | コモノ | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

初めての Kushu

Kushu

最近の私にしてはめずらしくソーイングネタが続きます。
こちらはKushu。
初めてのパターンなので、まずは自分用に作ってみました。
パターンは縫い代付きだし、パーツは少ないしであっという間!
私が持っているWHISTLE@さんのパターンの中で一番簡単かもしれません。
気軽にとりかかれます。
形もかわいい。
このパターンは楽しいです♪
不器用な私はダーツを押さえるのに一番時間がかかったかな。
ダーツガイドが付いているにもかかわらず(苦笑)。

C&Sさんのオリジナルウールドット。
とっておき、だったのですが。
私にはかわいすぎたのか鏡に映った自分に落ち着きません。
見慣れないというか。
キャスケットではなくてハットタイプの方がしっくりしたのかも。
でもお店分にまわすにはもったいなくて。
くやしいのでたくさんかぶります。



Pattern : WHISTLE@ Kushu
Fabric  : CHECK&STRIPE オリジナルウールドット モカグレー


23:39 | コモノ | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑

DICE

ひさびさのソーイングネタです。
ちょこちょこ作ったものはあるのですが、写真を撮ってupするというほんのひと手間がかけられず。
ダメですね~。

近くにレンタルスペースのお店ができました。
棚を借りればだれでも手軽に出店することができます。
used商品を売っているお店、ハンドメイドを売っているお店などさまざま。
お菓子やお惣菜など食べ物も売ることができるんだそうです。
そこにお友達と出店してみようかという話が持ち上がっています。
棚代もそれなりなので、2人もしくは3人で試しに借りてみようというわけです。
私はそのお友達の助言もあり、帽子を出してみようかなと。

dice

まずはWHISTLE@さんのDICE。
写真がぼけぼけですね(汗)。
パーツが少ないし何度か作った型なのでスムーズに進みました。
布に助けられ、私にしてはなかなかの出来栄えです。
あいかわらずシンプルですが、内布は薄ピンクのコードレーンでLadiesらしくしています。
ステッチを20番にするか30番にするかギリギリまで迷い、結局は30番で。
家庭用ミシンでは難しいかなと思い守りに入ってしまいました。
でもやっぱり20番にチャレンジしてみればよかったなぁ。

1日の幼稚園面接。
注視されるのが苦手な次女は顔をほとんどあげられませんでしたが、なんとか合格をいただきました。
よかった、よかった。



Pattern : WHISTLE@ DICE
Fabric  : Rick Rack ジャズネップフランネルブラウン
       コードレーンピンク(たぶんC&Sのセット)

15:12 | コモノ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。